W-8BENの提出 その2

EINやW-8BENのことを調べている時に、「Kindle ダイレクト・パブリッシング」についての情報もチラホラあったので、ちょっと調べてみたら、わりと簡単にAmazonで電子書籍を販売できるような感じ。

Kindleストア

そもそも、その電子書籍を作れないと話しにはならないわけですが、せっかくなんでアカウントを登録しておくことにした。

アプリ用のアカウントでいけるかと思ったら、そもそもアプリストアのはAmazon.comで、Kindleの方はAmazon.co.jpなんで、同じアカウントでってことはできないようだった。

なのでKindle用にアカウントを作る。

やはりKindleで出版するにあたっても問題になるのが、アメリカでの税金ですので、アプリの時と同じく「W-8BEN」を提出。なんだけど、こっちは印刷してアメリカのAmazonまで郵送しなくちゃいけない。

Amazon.co.jp:Kindle ダイレクト・パブリッシング:ヘルプ
公式のヘルプが充実いるけど、W-8BENのサンプルが法人用なので、こちらも合わせて参考にしながら。
kindle出版のためのW-8BENの書き方 | オヤジのための快適ITライフ

とりあえず送っといた。