• たんぽぽのイラスト

    ちょっと間があいてしまって、年内にあと20個描くのがきびしくなってきましたが、今日はタンポポのイラスト。
    ちゃんと描いてるのか、ごまかしてるのか微妙なテイスト。

    Wikipediaによると、
    英語名のダンディライオン(dandelion)はフランス語で「ライオンの歯」を意味するダン=ド=リオン(dent-de-lion)に由来するが、これはギザギザした葉がライオンの牙を連想させることによる。
    なるほど、そういうことでしたか。

  • えび・・・イマイチ

    いったん描いたけどやり直し中なのがエビです。
    個人的に気にいらなかったってのもあるけど、子供に見せたら「これなに~」とか言われるし・・・

    用水路でエビ採って遊んだでしょうがーーー!とか思いましたが、それは小さいやつだし、子供は実際ちゃんと大きいエビってあんまり見たことないかもね。スーパーで売ってるのは頭がないし。
    あ、お正月のおせちに入ってるやつは頭ついてるな。

    あと描く上で困っているのが色。海老のイメージってやっぱり「赤」ですけど、種類によるし、食べてるのは調理をして赤くなってるだけですしね。そこも子供に分かりにくいポイントかも。
    そんなわけで、描きかけでどうもうまく行かなくてちょっと放置中なのであります。

  • すずめのイラスト

    ここ数日はあんまりイラストに時間が割けなかったんで、ちょっと焦りながら描き足し中。
    今日は「スズメ」です。

    羽の模様は微妙にごまかしつつw なんとかそれっぽく出来たかな。

    鳥の場合は目とか全体のバランスをとるのは比較的楽だけど、羽根を描くのが大変。
    カラスとかアヒルなんかは楽でしたけどね。

  • Xからはじまる単語って・・・

    イラストがそこそこ溜まってきたので、AからZまでの英単語カードみたいなの作れるかなっと思って、とりあえず単語のはじめの文字がAからZでチェックしてみました。

    英和辞典をパラパラっと見てみると、Xからはじまる単語が極端に少なく、子供向けに使えるものって「Xmas」ぐらいなんですよね。100均で買ったお風呂用のアルファベット表でも、たしか「Xmas tree」とかになってました。

    なので、単語のはじめにAからZが付くという「しばり」は無しにしないとバリエーションが足りませんね。

    とりあえず生き物編として作ってみようと思ってます。

  • ギターのイラスト

    ここで「ぎ」に戻ってます。
    と言うのも最初ギターの絵をこんな感じで描いてたんです。
    が、面倒になっていったん放置。気分が乗らない絵の時はいったんパスします。
    で、そろそろパスしてたやつを描いていこうと思い、結局描き直したのがこれ。
    ギターの種類から変わってるw
    でもこれだと平面的なので、立体的になるようにちょっと斜めから見た感じにしようかと思ったのですが、これまた面倒なことになりそうなので、いったんこれで完成ということに。

    また、余裕があれば修正しましょう。